アルファードハイブリッドを買う前に見る比較では、次の観点で主にお金について比較していきます。

 

  • グレード比較
  • ライバル車比較
  • ガソリンとハイブリッド比較

 

車を購入するとしても、どれを買ってよいのか・・・なんてことは選択肢があればあるほど悩みますよね。

 

そんなときのためにこちらではお金で上の3要素を比較して、あなたが車選びですっきりできるように役立ててください。

アルファードハイブリッドはこんな車

まず比較元になるアルファードハイブリッドについて知っておく必要があります。

 

まずこの車は駆動については4WDしかなく、シフトについてもCVTしかありません。

 

定員については4人から8人までありますが、こちらでは7人定員の車を比較しています。

 

また、一般的なグレードでの比較になります。

 

というのもロイヤルラウンジグレードと一般グレードでは車体価格で3倍近く違うからです。

 

ロイヤルラウンジを購入しようと考えている方は比較などしませんから、こちらでは一般的なグレードにするというわけです。

 

このようなことから、次の3つのグレードで比較します。

 

  • G
  • SR
  • X

 

ライバル車については、次の2つと比較します。

 

  • アルファードガソリンモデル
  • オデッセイハイブリッド

 

以上で比較条件と車についてのお話は終わりです。

 

実質的な比較をみていきましょう。

新車価格と燃費比較

グレード SR
価格 477.60万円 492.00万円 415.50万円
燃費 18.4km/L 18.4km/L 18.4km/L
排気量 2493cc 2493cc 2493cc
発売日 2015年1月 2015年1月 2015年1月

アルファードハイブリッドをグレードで比較した場合には車体価格ぐらいしか違いがありませんね。

 

注目して欲しいのが発売日です。

 

2015年にアルファードハイブリッドは登場しましたが、3年経とうとしている現在においてグレードはそのままです。

 

今後新しいグレードがマイナーチェンジとともに出てくる可能性はあります。

 

なお、2015年末にロイヤルラウンジグレードが出ていますが、それ以降は上位グレードも含めてリリースされていません。

税金比較

グレード SR
自動車税(軽)1年分 4.50万円 4.50万円 4.50万円
重量税3年分 3.75万円 3.75万円 3.75万円
取得税 12.00万円 13.00万円 11.00万円
消費税 38.21万円 39.36万円 33.24万円

アルファードハイブリッドの税金を比較しましたが、車体価格の違いによって取得税と消費税が異なるだけです。

 

グレード間ではほとんど税金は変わらないことがわかってもらえたらよいでしょう。

 

金利別ローン支払い総額

グレード SR
新車価格 477.60万円 492.00万円 415.50万円
銀行系(年利2%) 502.28万円 517.42万円 436.97万円
残価設定型(年利4%) 550.43万円 567.03万円 478.86万円
ディーラー系(年利6%) 554.00万円 570.70万円 481.97万円

※条件:60回払い、全額借り入れ、残価設定型は半分残価・満期日残額支払い、元利均等返済、端数処理等の違いで多少の誤差有り(以下同様)

 

アルファードハイブリッドのグレードによるローン利用総支払い金額の比較です。

 

注目すべきは残価設定型とディーラー系の差が小さいことです。

 

せっかくなので金利を同じにしてこの融資の比較をしてみました。

 

グレード SR
新車価格 477.60万円 492.00万円 415.50万円
通常ローン(年利4%) 527.74万円 543.66万円 459.12万円
残価設定型(年利4%) 550.43万円 567.03万円 478.86万円
差額 -22.69万円 -23.37万円 -19.74万円

 

通常ローンと残価設定型では20万円ほどの差が出ています。

 

5年の融資なので年間4万円ほどの差ですが、これが大きいか小さいかは支払う金額を少なくできることが有用かどうかというところで判断してください。

維持費(年額)

グレード SR
年間の燃料代 7.17万円 7.17万円 7.17万円
税金 5.75万円 5.75万円 5.75万円
車検 15.00万円 15.00万円 15.00万円
メンテナンス 12.00万円 12.00万円 12.00万円
駐車場代 10.00万円 10.00万円 10.00万円
自動車保険料 7.00万円 7.00万円 7.00万円
合計 56.92万円 56.92万円 56.92万円

 

アルファードハイブリッドの維持費については、グレード間での差がありませんでした。

 

もちろん厳密に見ればもっと違いますが、燃費が変わらないことを考えるとそれほど変わらないですね。

値引き方法

値引き方法についてはいろいろな方法がありますが、まずはライバル車と比較してほしいと思います。

 

値引き次第ならば買う、という交渉方法でトヨタや日産のディーラーを何件か訪問する方法です。

 

これが正直面倒なのですが、それでも効果がある方法です。

 

次にはライバル車を見ていきます。

 

ライバル車との比較

車種 アルファードハイブリッド アルファード オデッセイハイブリッド
価格 477.60万円 424.50万円 402.60万円
燃費 18.4km/L 12.0km/L 26.0km/L
排気量 2493cc 2493cc 1993cc
発売日 2015年1月 2015年1月 2016年2月
グレード アドバンス パッケージ

 

上の表はアルファードハイブリッドとライバル車との価格と燃費の比較です。

 

ハイブリッドモデルとガソリンモデルの車体価格の差は50万円ほどですが、エコカー減税で20万円ほど差が縮まりますので、30万円ぐらいが差になります。

 

そして注目したいのが、オデッセイハイブリッドの燃費です。

 

アルファードハイブリッドとオデッセイハイブリッドを同列で比較するというのは少し無理があるかもしれませんが、同じ大型ミニバンのハイブリッドです。

 

もちろん、実燃費を考えると差が小さくはなりますが、比較してみて私自信が驚いてしまいました^^;

 

さて、次の表はライバル車との維持費比較です。

 

車種 アルファードハイブリッド アルファード オデッセイハイブリッド
年間の燃料代 7.17万円 11.00万円 5.08万円
税金 5.75万円 6.55万円 5.20万円
車検 15.00万円 15.00万円 15.00万円
メンテナンス 12.00万円 12.00万円 12.00万円
駐車場代 10.00万円 10.00万円 10.00万円
自動車保険料 7.00万円 7.00万円 7.00万円
合計 56.92万円 61.55万円 54.28万円

 

燃料代で結構な差が出ています。

 

燃費だけでどの車を買うかと考えるのはあまり良い考え方ではありませんが、アルファードとオデッセイハイブリッドの差はすごいですね!

 

次は税金比較です。

 

車種 アルファードハイブリッド アルファード オデッセイハイブリッド
自動車税(軽)1年分 4.50万円 4.50万円 3.95万円
重量税3年分 3.75万円 3.75万円 3.00万円
取得税 12.00万円 11.00万円 10.00万円
消費税 38.21万円 33.96万円 32.21万円
合計 36.83万円 53.21万円 29.95万円

 

当たり前ですが、エコカー減税がある車とそうでない車では差が大きくなります。

 

ちなみにこの表はエコカー減税のスペックを比較するものですので、重量税が5年分免税になるなども考慮されています。

 

最後に寸法と車内の広さです。

 

車種 アルファードハイブリッド アルファード オデッセイハイブリッド
全長 4,915mm 4,915mm 4,830mm
全幅 1,850mm 1,850mm 1,820mm
全高 1,895mm 1,895mm 1,695mm
最低地上高 165mm 170mm 150mm
最小旋回半径 5.6m 5.8m 5.4m

 

オデッセイハイブリッドの地面と車との間が小さいことがわかります。

 

車高が低いほうが車を動かすという点では有利ですので、オデッセイハイブリッドはアルファードシリーズよりスポーティーなミニバンといえるでしょう。

 

車種 アルファードハイブリッド アルファード オデッセイハイブリッド
室内長 3,210mm 3,210mm 2,935mm
室内幅 1,590mm 1,590mm 1,625mm
室内高 1,400mm 1,400mm 1,305mm

 

広さではアルファードシリーズが優勢ですが、なぜか幅はオデッセイハイブリッドのほうが大きいです。

 

オデッセイは元々車高が低いミニバンでしたが、前回のモデルチェンジで車高が大きくなりました。

 

ただ、こうやって比べてみると9.5cmも差がありますので、やはり広いミニバンならばアルファードシリーズというところでしょうか。

 

寸法・室内の広さ・最小旋回半径・地上高

グレード SR
全長 4,915mm 4,935mm 4,915mm
全幅 1,850mm 1,850mm 1,850mm
全高 1,895mm 1,895mm 1,895mm
最低地上高 165mm 165mm 165mm
最小旋回半径 5.6m 5.6m 5.6m

 

アルファードハイブリッドのグレード間でも寸法など比べてみました。

 

特にいうことはなく、どのグレードも同じです^^;

 

グレード SR
室内長 3,210mm 3,210mm 3,210mm
室内幅 1,590mm 1,590mm 1,590mm
室内高 1,400mm 1,400mm 1,400mm

 

納期

2017年11月1日現在で、納期待ちはありません。

 

通常通り、注文から1ヶ月程度となっています。

 

モデルチェンジしているわけではありませんから、普通の状況といえますね。

 

モデルチェンジ予想

アルファードハイブリッドが登場したのは2015年初頭で、まだ数年しか経っていません。

 

そのため、すぐにフルモデルチェンジが行われるとは考えにくいでしょう。

 

ただ、マイナーチェンジは行われる可能性があり、新しいグレードの登場もそろそろではないかと予想しています。

 

中古車情報

アルファードハイブリッドはまだ新しい車で、中古車市場にはなかなか出回っていないでしょう。

 

というのも、ハイブリッドを購入する場合には長く車を使うことを考えている場合が多いからです。

 

気まぐれで出回る車には事故車など条件が悪い車も含まれている可能性があり注意が必要です。

 

アルファードハイブリッドは買うべき?

アルファードハイブリッドは買いの車なのか?という疑問に答えるとすれば、十分に買いであるといえます。

 

特にアルファードガソリンモデルとハイブリッドモデルで悩んでいる場合には、両者にも良い点はありますが、車体価格の差はエコカー減税も考えると30万円ほどの差です。

 

燃費の差は5年以上乗ることが出来れば、走行する距離にもよりますが元が取れるのではないでしょうか。

 

車の保有期間やどのぐらいの利用になるのかを考えた上で決めるとよいでしょう。

なんと素人でも参加可能!
あなたも業者オークションが使えることをご存知ですか?

車を高く売るならば一括査定が一般的ですが、これは業者を呼んで交渉しなければいけませんから手間がかかります。

これは交渉が好きな方ならば良いですが、電話が鳴り止まない、業者とのやり取りが面倒という方には、苦肉の選択となっていることも事実です。

しかし現在では、素人の方でも業者に対してオークションに出品することが可能になりました!

スクリーンを見ながら15分で買取金額も確定するために、面倒な業者との交渉をする必要がありません。また、関わる業者が少なくなるために、一括査定よりも車を高く売ることが期待できます!

実際のオークション状況(開始1秒だけ音が出ます)

もし、あなたが手間をかけずに車を高く売りたいと考えているならば、業者参加のオークション詳細を必ず確認するようにしてください。

⇒あなたがオークションに参加する方法【査定と出品:無料】