車を売るときには自分で買取店に持っていってはいけません!

 

もちろん、買取額が安くなってしまったり、多少苦労が掛かっても問題が無いなんていう人は別です。

 

でも金銭的、労力的な得をしたいのなら自分で買取店に車を持っていく必要はありません。

なぜ買取店に自分で車を持っていくと損なのか?

買取店に車を持ち込むと3つの点で不利になります。

 

  • 車を引き渡した後の帰りが面倒
  • 車を安く買われる可能性
  • 売る気が無いのに売ってしまう可能性

 

店舗に車の査定をしてくださいと持ち込んだり、売るつもりで持ち込むのは相手のテリトリーに自ら行くということです。

 

ちょっと残念なのが、手間をかけて持っていっているのに査定額があがるのではなく安くなってしまうこと。

 

なぜ労力をかけているのに安くなるんだ!と思いますよね?

 

実は店舗に持ち込んだ場合にはその場で車を売るようなセールスをかけられる場合があります。

 

残念なことですが、車業界は買取店に限らずディーラーや修理も含めてオープンプライスのような価格設定で、油断する人や気前の良い方からは多く利益を取るような構造になっています。

 

そのため、うっかり相手のテリトリーに入ってしまって売らなければいけないような状況を作ってくる可能性もあります。

 

基本的に車を売るときには査定額を比較しなければ高く売れませんし、安く買われます。

 

車を買取店に持ち込んでしまうと1社のみの査定で売るか売らないか決めることになりますので、売主は大変不利になるのです!

査定額を比較する場合としない場合の違い

査定額を比較するということは、つまり業者間の競争があるということです。

 

競争しているわけですから、A社が出した査定額をB社が上回ってA社が車を欲しいとなったなら査定額を上乗せしてくれるでしょう。

 

これを5社程度で競ってもらうと、それぞれ限界まで査定額を提示してくれるので、車が高く売れるということです。

 

対して、比較しないのならば、まずその価格が相場に対して妥当なのか判断が難しくなります。

 

あなたが車流通に詳しいならそんなこともないでしょうけれども、ほとんどの方はそんなことありませんよね?

 

この車は古いから~キズが多いから~なんていわれたりするとそれに反論するのが難しくなります。

 

さらに競争がありませんので、査定額が上がるはずもありません。

 

大変申し上げにくいことですが、ここははっきりといいたいと思います。

 

査定額を比較しないのならあなたが満足できる、想定している買取額の最低額で買取されます。

 

そのため、査定額の比較は絶対に行うようにしてください。

 

つまり、店舗に持ち込みは金銭的な得をしたいなら絶対にしてはいけません。

現在は無料出張査定をほとんどの業者がやっている

幸い、無料出張査定はほとんどの業者が行っています。

 

つまり、あなたは面倒な手間をかけて店舗に車を持ち込む必要は無いのです。

 

それでもすぐに査定したいという方もいらっしゃいますよね?

 

確かに店舗に持ち込めばすぐに対応してくれます。

 

でも、無料出張査定の反応も凄い早いのですよ。

 

例えば朝の8時に申し込んで午前中か午後一番で査定に来るなんていうことも可能なのです。

 

1時間以内じゃないと嫌だ!ということなら持込となるでしょう。

 

でも長くても半日ぐらい我慢できるなら無料出張査定のほうが面倒も無く良くないでしょうか。

下取査定は自分で持って行く+査定料を請求される可能性も・・・

私は下取をしっかりとしたことが無いので、これは聞いた話になるのですが、下取は査定料を請求されるとのことです!

 

調べてみたら「査定料を取る!」としている業者や「いやいや、取るわけはない」と二分していますからどちらが正確なのかわかりません。

 

ただ、現在は査定を無料で行うというのが基本ですから、なんだか変な感じがしますね。

 

下取査定は使いどころによってはよいものですが、基本的に買い取り専門店の査定のほうが高くなるケースが多いですから、あまり積極的に利用しなくてもよいかもしれません。

 

しかも自分で持ち込まないといけませんしね^^;

車を売るときは出張査定依頼して待っていればOK!

車を売るときには自分で店舗まで車を持ち込む必要はありません!

 

しかも、なぜか労力をかけているのに安く買われるという「オマケ(笑)」も付いてきますので絶対にやめましょう。

 

現代の車売却は、パソコンやスマホから無料の査定依頼が出来ますので、それを使って高く売ることが望ましいでしょう。

 

もちろん、先ほども申し上げたように5分後に査定してもらいたいというケースでは店舗に持ち込む必要があるでしょう。

 

ただ、半日待てるなら相手が勝手にやってきて、引取りが必要なら勝手に持っていってくれますから、ぜひ無料出張査定を試してみてください。

 

以上となります。

あなたは世の中に公開されている
中古車情報が全体の3割であることをご存知ですか?

中古車情報といえば、カーセンサーやGooが有名で、あなたも中古車を買うときにはこれらで情報収集しているのではないでしょうか。

ただ、これらは全体の1/3でしかなく、一般の人がアクセスできるのは従来、ここまでが限界でした。

というのも、中古車情報の編集というのは意外に大変なもので、これら雑誌の編集者は日々大変な手間をかけて雑誌を作っているのです!

そのため、このような労力的限界や業界利益保全の目的もあって、ほとんどの方は3割程度の閲覧しかできなかったのです。

テクノロジーの進歩で閲覧が可能に!

しかし、時代はインターネット全盛期になりました。

今までは編集をしてあなたに雑誌などで届いていた情報はダイレクトにインターネットで閲覧が可能になったわけです!

とはいっても業界利益保全の観点からすべてを見ることはかないませんが、あなたが希望する条件の中古車情報だけなら部分的に提示することはできます。

もしあなたが一般に非公開情報の中古車まで確認したいのなら、好みの条件を決めてからアクセスしてください。

良い中古車を探す秘訣は、少しでも良い条件の中古車があるかどうか、その情報量が鍵を握っていますのでできるだけ多くの情報を集めて、良い選択をしてくださいね。

⇒7割の非公開中古車情報を確認したい方はこちら【利用無料】