今の時代、車を売るのにわざわざ出張査定の予約をする必要がなくなりました。

 

もちろん、気に入っている地域の車屋に売るならそれでも良いでしょう。

 

ただ、どこに売るか決まっていないのにもかかわらず、電話番号を調べたりわざわざ車を持ち込む必要は無いのです。

 

時代はネット全盛期ですからね。

ネットを利用して車を売る最大の利点は高く売れる可能性が高くなること

車を売るときの一番の関心ごとは、どのようにして車を高く売るかではありませんか?

 

面独なく、手間無くというのも大切ですが、一番は手に出来る金額ですよね。

 

そのため、お金なんて関係ないという人以外はインターネットを利用した査定予約を使ってください。

唯一の欠点は自分で車の情報を入力しなければいけないこと

便利なネットの車査定ですが、ひとつだけ欠点があります。

 

あなたが自分で車の情報を入力しなければいけません。

 

そのため、車から車検証を取りにいってと走行距離を大雑把に覚えてきてください。

 

項目としては、

 

  • 車種
  • グレード
  • 年式
  • 修復暦の有無
  • 走行距離

 

大体のサービスはこの6項目となります。

 

車検証があれば走行距離以外はすぐ分かりますね。

 

買ったのが中古車の段階で修復暦の有無について分からない場合は不明という項目がある場合が多いです。

 

またいずれも実際に査定することになりますので、多少間違えてしまっても問題ありません。

ネット利用の車売却はどんな方法があるのか?

インターネットを利用した車買取サービスは、買い取り業者に一括申込みできるサービスは、ネットだけで車の価値が分かるサイトなんていうのもあります。

 

車を実際に売るとしたら、前者の一括申込みサービスを使ってください。

 

対して、ただ車の価値を知りたいということならば後者の価値が分かるサイトで確認してください。

 

注意点としてこれらを逆の目的で利用しないでください。

 

つまりは、車の価値を知りたいだけなのに一括査定を利用する場合や、車を売りたいのに価値を調べるサイトです。

 

価値を知りたいだけなのに一括査定を利用すると沢山電話がかかってきて、売りたくもないのに車を売ってくれといわれて困ります。

 

また、車を売りたいのに価値を調べるサイトで出てきた査定額で決めてしまうと、安く売ることについて契約してしまいかねません。

 

利用目的には注意してください。

ネットの車売却サービスはお金が掛かる?

現在のインターネットによる車を売るサービスは私が知る限りでは全て無料で利用することが出来ます。

 

これは完全に無料ということです。

 

例えば一括査定のサービスならば、一括査定を行うのも無料ですし、査定予約も無料です。

 

相手から電話がかかってくるので、電話代も無料です。

 

また出張査定も無料で行われます。

 

つまり、車を売ることであなたは1円も払うことは無いでしょう。

依頼してからどれくらいで査定に来るのか

査定予約をしてどれくらい早く対応してくれるかどうかはそのときの担当者が抱える案件次第です。

 

動ける人間には限りがありますので、車を売る人が多い時期には担当者が対応できない可能性があります。

 

とはいっても、車買取業者は出来るだけ車を数多く買取たいと考えていますので、ずっとほったらかしということはまずありえないでしょう。

 

基本的に手が空いていたら、朝一番に査定予約をして正午か午後一番で査定を受けることも可能です。

 

競合他社も多いので、結構積極的に動いてくれます。

 

急いで売ろうと考えている方でも問題ないですね。

スマホかパソコンが使えるならネットで査定予約がお得

仲の良い車屋がいるならばそこにお願いするのも良いでしょう。

 

そんなときは電話か車を直接持ち込んでしまえばよいと思います。

 

ただ、車を高く売りたいと考えているのならインターネットを利用して車を売ってください。

 

確かに自分で車情報を入力するのは多少面倒ではありますが、時間にして3分あれば終わります。

 

もしこの3分でも長いということなら電話を利用したり直接持ち込んで車を売るのも仕方ないでしょう。

 

ただし、3分間耐えることができるのならチャンスです。

 

もしあなたが車を高く売りたいと考えているならお試しください。

あなたは世の中に公開されている
中古車情報が全体の3割であることをご存知ですか?

中古車情報といえば、カーセンサーやGooが有名で、あなたも中古車を買うときにはこれらで情報収集しているのではないでしょうか。

ただ、これらは全体の1/3でしかなく、一般の人がアクセスできるのは従来、ここまでが限界でした。

というのも、中古車情報の編集というのは意外に大変なもので、これら雑誌の編集者は日々大変な手間をかけて雑誌を作っているのです!

そのため、このような労力的限界や業界利益保全の目的もあって、ほとんどの方は3割程度の閲覧しかできなかったのです。

テクノロジーの進歩で閲覧が可能に!

しかし、時代はインターネット全盛期になりました。

今までは編集をしてあなたに雑誌などで届いていた情報はダイレクトにインターネットで閲覧が可能になったわけです!

とはいっても業界利益保全の観点からすべてを見ることはかないませんが、あなたが希望する条件の中古車情報だけなら部分的に提示することはできます。

もしあなたが一般に非公開情報の中古車まで確認したいのなら、好みの条件を決めてからアクセスしてください。

良い中古車を探す秘訣は、少しでも良い条件の中古車があるかどうか、その情報量が鍵を握っていますのでできるだけ多くの情報を集めて、良い選択をしてくださいね。

⇒7割の非公開中古車情報を確認したい方はこちら【利用無料】