洗車をするときに市販の雑巾を使ってはいけない理由をご存知ですか?

 

車を掃除するときには、カー用品の専用クロスを使うべきです!

 

と、言いたいところですが、実際は雑巾を使っても問題ないケースも多いです。

 

結局結論としてどっちなのか?という点で不安になるかもしれませんが、要は超高級車以外なら洗車の質は変わらないということです。

 

もちろん、これについてこだわり続けるというならばまだしも、そうでないならば気にする必要はありません。

 

こちらでは、洗車に雑巾を使ってしまうとまずい理由とそこまで気にする必要はない理由の二本立てでお伝えしていきます。

実は車ボディーはデリケートだった!

まず、車ボディーは結構簡単にキズがついてしまうという事実を知っておくべきです。

 

ちょっとした擦り傷が付いただけで艶やかさ(あでやかさ:つやのこと)がなくなってしまいます。

 

この傷、ヘアスクラッチといってなでたりしてもわかりませんが、光を当てることで分かるようなキズです。

 

車の色によって差が大きく、黒色ではとても目立ってしまいます。

 

このような技術があるため、洗車の世界的なプロが行うと1回数百万円かかるというから驚きです!

 

つまり、洗車は突き詰めると職人的に大変なものであり、素人が趣味程度で行うものとは訳が違いという世界になります。

 

車の色によって気にしなければいけない場合も多く、素人でも洗車技術が高い人が車を大事に長く乗るケースもあります。

 

一番良くないのは、洗車のことについて最適論を語るだけの人であり、そういった場合は極端な考え方になるため、使えない知恵になることも少なくありませんね。

雑巾も種類があるが全面的にダメ

雑巾にも様々な種類がありますね。

 

一般的なものであれば義務教育時代に出会った、白い雑巾が一般的で、これを使用することでどんどん汚くなっていきます。

 

新品ならば良いかといえば、雑巾によっては硬い毛質でボディーにキズがついてしまったり、ならば古いほうが良いかといえば無駄な油膜がついてしまうなど、全般的に洗車する意味がなくなってしまうのです。

 

つまり、どうしても洗車にこだわりたいならば、カー用品の洗車専用クロスを買うほかありません。

 

また、洗車専用クロスが万能とも言えない状況で、これについては自分で判断してクロスの質を確認しなければいけません。

 

ここまでは、洗車がいかに大変で、一般的な雑巾を使うことがいかに酷いことなのかをお話してきましたが、次は実際はそれほど気にする必要が無いということについてお話していきます。

素人が洗車に神経質になる必要が無い理由

現在は、情報を検索したければすぐ正しそうな情報を調べることができ、情報の質や詳細性についても昔とは比べ物にならないほどすばらしくなりました。

 

他方、自分の目的や技量を見失って、極限状態を目指したがる傾向も見受けられます。

 

確かに洗車に雑巾を使うことは、超一流の世界では考えられないことですが、一般の方が考えることなのかといえばとても疑問です。

 

そもそも、一般の人は車を利用する目的で洗車していますが、おそらく職人が行う洗車は展示する目的で行っている場合がほとんどです。

 

さらに、洗車にこだわる人で洗車頻度が少ない場合もあり、結局洗車していないならば車は汚いままというよくわからない状況を見受けられます。

 

洗車していない状況で、洗車技術を語るのは趣味や議論としては面白いものですが、実際車がきれいかどうかは別問題です。

 

そのため、洗車においてキレイな一般的雑巾を利用することが良いかどうかという点については、厳密に言えば使うべきではないですが、汚れている雑巾でなければ気にする必要はないでしょう。

楽しく車を乗ることが一番良い

新車で買っても、ナンバープレートをつけただけで8割ほどの価値になってしまいます。

 

また、キレイな車体もいつかは汚くなるのは仕方がないことです。

 

節税目的のトレーディング用車ならば気にする理由もわかりますが、日常利用している車については洗車の専門家レベルで気にする必要はありません。

 

ですので、例えばデートにいくときに車をキレイにすることや、客人を迎えにいくときに恥ずかしくない程度にキレイであることがあ重要であり、洗車技術については趣味ぐらいで考えておくことが望ましいでしょう。

 

洗車について究極を目指すというのも悪くありませんが、どうせ使っていればすぐボロくなりますから、日常的にキレイさが保たれれば良し!ぐらいにとどめておいたほうが精神衛生上好ましいでしょう。

 

もちろん、車が汚いのに洗車技術ばかり気にする人は、もう好きにしてください!としかいえませんけど(笑)

 

以上、あなたのカーライフにお役立てください。

あなたは世の中に公開されている
中古車情報が全体の3割であることをご存知ですか?

中古車情報といえば、カーセンサーやGooが有名で、あなたも中古車を買うときにはこれらで情報収集しているのではないでしょうか。

ただ、これらは全体の1/3でしかなく、一般の人がアクセスできるのは従来、ここまでが限界でした。

というのも、中古車情報の編集というのは意外に大変なもので、これら雑誌の編集者は日々大変な手間をかけて雑誌を作っているのです!

そのため、このような労力的限界や業界利益保全の目的もあって、ほとんどの方は3割程度の閲覧しかできなかったのです。

テクノロジーの進歩で閲覧が可能に!

しかし、時代はインターネット全盛期になりました。

今までは編集をしてあなたに雑誌などで届いていた情報はダイレクトにインターネットで閲覧が可能になったわけです!

とはいっても業界利益保全の観点からすべてを見ることはかないませんが、あなたが希望する条件の中古車情報だけなら部分的に提示することはできます。

もしあなたが一般に非公開情報の中古車まで確認したいのなら、好みの条件を決めてからアクセスしてください。

良い中古車を探す秘訣は、少しでも良い条件の中古車があるかどうか、その情報量が鍵を握っていますのでできるだけ多くの情報を集めて、良い選択をしてくださいね。

⇒7割の非公開中古車情報を確認したい方はこちら【利用無料】